Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c7779530/public_html/imariroom.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
函館旅行2日目 五稜郭と塩ラーメン | いまりブログ

函館旅行2日目 五稜郭と塩ラーメン

旅日記

函館旅行2日目!

この日は函館朝市で海鮮モーニングを満喫して、一本松関門や五稜郭で歴史探索。

函館の塩ラーメンや旅館の蟹ブッフェ食い倒れな一日でした。

1日目はこちら →極寒函館 2泊3日の母娘旅 1日目

函館2日目① 朝市

函館の朝

これで-5℃でございます。

極寒の中外に出るのも忍ばれますが、東急ホテルは函館朝市の朝食チケットをもらって、指定されたお店から好きなところをチョイスするスタイル……

いくしかない

朝市に行くときには若干吹雪いていて寒かったのですが、お店選びに妥協はしません。

ぐるっと周って、かにの北遊さんをチョイス!

ここの何がいいって、

一膳丼かに汁付き定食が……!!

うにかにいくらほたて等々9種類の中から1~3種、トッピングを選べるんです!

私たちは、うに、かに、いくらをチョイス。

もうね、

びっくりした。

こんなに臭みのないうには初めて!!

甘みがありクリーミーなうにに感動しました。
いくらも粒が大きい!

朝から幸せな気分で朝市をふらふらしました。

そういえば、函館といったらイカ!と思っていたのですが、12月は旬ではないので市場でも見られず。メニューにはあってもどこのお店も「ないよ~」とのことでした。

イカを楽しむなら6月~9月がベストシーズンです。

イカの踊り食いとかも食べたかったんですけどね。まあまたの機会に。

朝市で母は買い物。

長いんだわこれが(笑)

かにびっしり!!

この光景が市場内でたくさん見られます

かにのむき身、数の子、いくらの瓶詰、冷凍鮭と、なんとか母のお眼鏡に合うものが見つかり、そのままホテルをチェックアウト。

大きな荷物を一度函館駅に預けて、歩いて聖地へ向かいます。

函館2日目② 一本木関門と五稜郭

一本木関門

函館駅から徒歩10分。

ここは土方歳三最期の地とも言われています。

箱館(当時はこう書いた)奪回のためにこの関門を出たところで、土方歳三は銃で撃たれて一生を終えたそう(撃たれた場所は諸説あり)。


新撰組の大ファンである私にとって、感慨深いものがありました。

石碑に向かって合掌した後、函館駅に戻って荷物を手に取り、そのままバスで五稜郭へ向かいます。

函館駅からバスで20分程。

五稜郭公園入口!!

12時半ごろ

五稜郭タワーに入るとゴールデンカムイとタイアップしてるのか、ちらほらとキャラクターがいました。

ゴールデンカムイは本当に名作なのでぜひ読んでほしい。

さっそく五稜郭タワーの展望台へ。

展望台に上がるエレベーターの演出がまたすごいのですが、あっという間だったので写真で撮れませんでした……!!

ぜひ現地で楽しんでほしい。

そしてこの星型です。

もうね、これ見ただけで満足して帰れるレベルですよ!!

目標は達成しました!

一面真っ白な雪景色に浮き出た星形の要塞は圧巻でした。
箱館戦争のときもこんな雪の中で戦ったのでしょうか。

周りの堀の水全部凍ってますからね。
明治時代には、ここの氷は『函館氷』として本州に運ばれて売られていたとか。
当時氷は貴重なものだったらしいです。

戦地になった場所で氷を作って販売するってなかなか強かですよね。

展望台には五稜郭ができるまでの経緯や箱館戦争勃発から終戦その後の詳細が簡単な漫画や文章、模型で説明されていてとてもよくわかりました。
歴史好きの母と二人だったから気兼ねなくじっくり読みこめました。

これが旦那や父とだったら速攻で降りてしまう……笑
友人とでもきっとここまではゆっくり見れなかったでしょう。

親子っていいなあと感じた瞬間です。

土方歳三のブロンズ像と。

因みにここ五稜郭公園は、春の桜の名所でもあるらしいです。
1日目の鮨金総本店の方が仰っていました。
桜満開五稜郭も見てみたいなあ。

少し小腹がすいたので
2階にある レストラン五島軒 函館カレーEXPRESS(エクスプレス)
でイギリス風カレーの中辛をシェア。

喫茶店とかで出てきそうな昔ながらのカレーって感じでした。もったりとしてマイルドな辛さ。
お肉もしっかりしていて、満足感がありました。

一階にも土方さん。

暗いわ!!

写真練習します……

折角なので五稜郭公園をぐるりと周りました。

もうね、真っ白。

この時2時半ぐらい。

橋を渡って箱館奉行所に向かいます。

72畳もある大広間

奥行き感がすごい。

当時の役人の部屋や建築復元ゾーンなどがあります。

世界の五稜郭っていうブースが私は面白かったです。

星形の要塞は世界の至る所にもあるらしい。

五稜郭で歴史に触れてから、近くのお店で遅めのランチを。

函館2日目③ 函館麺厨房あじさいで塩ラーメンを食す

函館と言ったら塩ラーメン!

北海道は

札幌の味噌
旭川の醤油
そして、函館の塩ラーメン!!

ということで、

全国旅行支援で手に入れたクーポンで

函館麺厨房あじさい

の塩ラーメンをいただきました!!

五稜郭タワーから徒歩1分。すぐです。

やっぱりさっぱり系

見ての通りスープがめっちゃきれい。透明感あります。

が、思ったよりしっかりとコクがあっておいしかったです!!

なにより寒い日にはラーメンがいっそう沁みます。

空港にもあじさい亭のラーメンのお土産が売っています。

それがまたお土産バージョンには思えないクオリティで、家族には絶賛でした!

このとき外気温マイナス6℃です。

五稜郭タワーに一度戻るとクリスマスイルミネーションがライトアップされていました。

日も暮れてきたため、この日の宿に向かいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました